キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

数値予報改善の取り組み

 気象庁では、予測精度向上を目指して数値予報モデルに関する各種改良の取り組みを継続的に実施しています。近年実施された主な改善は以下の通りです。これ以前の改善の取り組みについては数値予報解説資料(数値予報研修テキスト)等をご覧ください。

主な改善履歴
変更日 対象 項目 参考資料
平成29年5月25日 全球モデル 全球モデルの予測精度向上 配信資料に関する技術情報第464号
平成29年3月29日 全球モデル 衛星データの新規利用開始による全球モデルの予測精度向上 配信資料に関する技術情報第461号
平成29年3月23日 全球アンサンブル予報システム 1か月アンサンブル予報システムの変更(全球アンサンブル予報システムへの統合) 配信資料に関する技術情報第458号
平成29年2月28日 メソモデル メソモデル及びメソモデルガイダンスの予測精度向上 配信資料に関する技術情報第457号
平成29年1月26日 局地モデル 局地数値予報モデルGPVの予測精度向上 配信資料に関する技術情報第454号
平成29年1月19日 全球アンサンブル予報システム 週間アンサンブル予報システム(全球アンサンブル予報システム)の改良に伴う予報精度向上 配信資料に関する技術情報第453号
平成28年12月15日 全球モデル 全球モデルにおけるひまわり 8 号観測データ利用方法の改良 配信資料に関する技術情報第451号
平成28年9月28日 全球モデル 全球モデルにおける台風の進路予測精度の向上 配信資料に関する技術情報第435号
平成28年3月24日 メソモデル メソ解析での新規衛星データの利用開始と国内高層観測データの利用手法の改良 配信資料に関する技術情報第426号 / 関連報道発表資料(GPM主衛星観測データの利用)
平成28年3月24日 全球モデル 全球モデル改良等による予測精度向上 配信資料に関する技術情報第425号 / 関連報道発表資料(数値予報の改良) / (GPM主衛星観測データの利用)
平成28年3月17日 全球モデル・メソモデル・局地モデル ひまわり 8 号観測データの利用開始 配信資料に関する技術情報第424号 / 関連報道発表資料(数値予報の改良)
平成28年1月28日 局地モデル 局地モデルの等気圧面プロダクトの作成手法変更 配信資料に関する技術情報第423号
平成27年12月24日 メソモデル メソ解析の改良による降水予測の改善 配信資料に関する技術情報第420号
平成27年10月8日 全球モデル 全球解析でのMETAR地上気圧データの利用開始とASCAT海上風データの利用手法改良 2014年11月から2015年10月に実施された変更のまとめ
平成27年8月25日 局地モデル 局地解析における過飽和除去の処理方法変更 平成27年度研修テキスト第1.2節
平成27年6月25日 全球モデル 全球解析でのマイクロ波水蒸気サウンダSAPHIR輝度温度データの利用開始 配信資料に関する技術情報(気象編)第414号
平成27年度研修テキスト第3.2節
平成27年5月26日 メソモデル メソモデルの境界層過程の改良及び海上における気象要素の算出方法の変更 配信資料に関する技術情報(気象編)第413号
平成27年度研修テキスト第2.1節
平成27年1月29日 局地モデル 局地解析での大気追跡風の利用開始 2014年11月から2015年10月に実施された変更のまとめ
平成27年1月29日 局地モデル 非静力学モデルasucaの局地モデルへの導入について 平成27年度研修テキスト第1章
平成26年度研修テキスト第4.2節
数値予報課報告・別冊第60号
平成26年11月27日 メソモデル メソ解析における積雪域の解析手法の改良 配信資料に関する技術情報(気象編)第407号
平成27年度研修テキスト第2.1節
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ