自らの命は自らが守る
基本的な知識と行動を学ぶ
「大雨の時にどう逃げる」

監修 : 防災教育学会会長 諏訪 清二先生

あなたとあなたの大切な人は
自分の命を自分で守れますか?

あなたとあなたの大切な人は
自分の命を自分で守れますか?

台風や豪雨による災害から、あなたとあなたの大切な人の命を守るためには、
身近な災害リスクを認識し、基本的な避難行動を理解しておく必要があります。
ぜひ、この教材で学んでいただき、周囲の人にも伝えてください。

学習教材

基本を動画で学ぶ※令和2年9月更新

教材へ移動

実習教材1

自分の避難行動を
ワークシートに整理※令和2年9月新規追加

教材へ移動

実習教材2

みんなと意見交換して
思い込みによる誤解や
疑問・不安を解消※令和2年9月新規追加

教材へ移動
eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません

eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません → 気軽に始めよう

学習教材(5つの動画)を視聴した方へ 〜実習教材1・2へ進もうか迷っていませんか〜 → 

WEB会議をはじめて利用する方はこちらを参考にしてください → 「参加者向け」「企画・開催する方向け」

自らの命は自らが守る 〜大雨の時にどう逃げる〜について

動画教材等をダウンロードして利用したい方 →こちら

学習教材(5つの動画教材を視聴)

5つの動画教材を視聴し、身近な災害リスク、
避難行動に係る基本的な知識を学びます。
ステップIから順番に以下の動画教材を選択し、視聴してください。※ふりがなを付し視聴時間の短縮を図る等、
内容を一部更新(令和2年9月)

ステップI
避難を行うためのポイントを理解しよう
ステップII
あなたの家の「災害リスク」を知ろう
ステップIII
大雨の時の避難先
ステップIV
「避難行動」を考えよう
ステップV
あなたの避難のタイミングを考えよう
eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません

eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません → 気軽に始めよう

学習教材(5つの動画)を視聴した方へ 〜実習教材1・2へ進もうか迷っていませんか〜 → 

WEB会議をはじめて利用する方はこちらを参考にしてください → 「参加者向け」「企画・開催する方向け」

ステップI

5つの動画教材 -避難を行うためのポイントを理解しよう

避難とは[難]を[避]けることであると理解し、「災害リスク」と「とるべき避難行動」を理解することがポイントとなることを学びます。
関連リンク
ステップII

5つの動画教材 -あなたの家の「災害リスク」を知ろう

「ハザードマップ」や地形などから得られる情報を理解し、「災害リスク」を確認する基本的な方法を学びます。
関連リンク
ステップIII

5つの動画教材 -大雨の時の避難先

「災害リスク」に応じて「とるべき避難行動」が異なることを理解し、避難先は「指定緊急避難場所」だけではないことを学びます。
関連リンク
ステップIV

5つの動画教材 -「避難行動」を考えよう

「立ち退き避難」には、「避難の準備」と「避難先への移動」の時間が必要であることを理解し、あらかじめ準備しておくことの有効性および避難の基本「警戒レベル」を学びます。
関連リンク
ステップV

5つの動画教材 -あなたの避難のタイミングを考えよう

「警戒レベル」と「とるべき行動」の関係を理解し、「避難情報(警戒レベル)」で確実に避難、防災気象情報を参考に自主的に早めの避難を学びます。
関連リンク

※視聴が終了したら、上のボタンからアンケートに進んでください。

実習教材1(ワークシートの作成)

  • 動画教材Ⅰ~Ⅴで視聴した内容を使って、実際に手を動かし、自宅の災害リスク、自分の避難行動を整理します。

  • 作業の進め方、作業に必要な知識を解説する動画教材を視聴しながら、ワークシートに整理してください。

作業に用いる資料のリンク

  • 印刷出力(参考資料は必要に応じて)して、筆記用具と一緒に手元に準備してください。
  • ハザードマップ
  • 各家庭に配布されているハザードマップを手元においてください。
  • この教材では、国土交通省の「重ねるハザードマップ」を用いて解説します。
みんなで一緒に行う場合
  • 画面を表示し、説明しながら進められるよう準備した資料です。 パワーポイントが利用できない場合は、PDFを用いてください。 司会者のセリフはシナリオに記述しています。
eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません

eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません → 気軽に始めよう

WEB会議をはじめて利用する方はこちらを参考にしてください→ 「参加者向け」「企画・開催する方向け」

関連リンク

※ワークシートを作成したら、上のボタンからアンケートに進んでください。

実習教材2(みんなで意見交換)

  • 作成したワークシートを持ち寄り、みんなで意見交換します。

  • ひとりで学習していると、思い込みによる誤解や有効な行動等に気付きにくい場合があります。 みんなで意見交換することにより、誤解や、より有効な行動に気づくことができます。

  • はじめてグループワークを行う方でも大丈夫です。 意見交換の進め方や気づきの視点など、解説資料を参考にすると、進め方のコツが掴めます。

  • グループワークの形は自由です。気軽にはじめましょう。

作業に用いる資料のリンク

  • 画面を表示し、意見交換のポイントなど、説明しながらグループワークを進められるよう準備した資料です。 パワーポイントが利用できない場合は、PDFを用いてください。 司会者のセリフはシナリオに記述しています。
eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません

eラーニング教材なので、感染症拡大防止策を気にする必要はありません → 気軽に始めよう

WEB会議をはじめて利用する方はこちらを参考にしてください → 「参加者向け」「企画・開催する方向け」

関連リンク

※グループワークを実施したら、上のボタンからアンケートに進んでください。

アンケート(5つの動画教材を視聴)

アンケートにご協力ください。

※今後もより良い教材をお届けできるよう、
参考として情報提供頂くものです。
個人を特定するものではありません。

アンケートフォームを開く
1. 居住地
郵便番号(半角数字で入力してください)
住所(自動入力されます。変更は不要です。)
2. 年齢
3. 職業等
仕事をしている方
学校等に通っている方
4. 資格等



5. 受講の経緯
6. 教材に対する感想
教材の内容は、今後の避難行動に役に立ちそうですか?
教材の長さは適切でしたか?
教材の画面は見やすかったですか?
教材の音声は聞き取りやすかったですか?
他の人にも受講を勧めようと思いましたか?
教材に関する感想、改善の提案等、自由にコメントをお書きください。

アンケート(ワークシート作成)

アンケートにご協力ください。

※今後もより良い教材をお届けできるよう、
参考として情報提供頂くものです。
個人を特定するものではありません。

アンケートフォームを開く
1. ワークシートに対する感想
ワークシートの内容は、今後の避難行動に役に立ちそうですか
他の人にもワークシートの作成を勧めようと思いましたか?
ワークシートに関する感想、改善の提案等、自由にコメントをお書きください。

アンケート(みんなで意見交換)

アンケートにご協力ください。

※今後もより良い教材をお届けできるよう、
参考として情報提供頂くものです。
個人を特定するものではありません。

アンケートフォームを開く
1. 実施日時を教えてください(半角数字で入力してください)
西暦
分から、概ね
分間行った。
2. どのようなグループで実施しましたか(複数選択可)





「学校」と回答した方、もう少し詳しく教えてください。






「その他」と回答した方、どのようなグループで実施したかお書きください。
3. 参加者の人数を教えてください(半角数字で入力してください)
4. どのような形式で実施しましたか?


5. グループワーク実習教材に対する感想
意見交換①「災害リスク(水害・土砂災害)」は、今後の避難行動に役に立ちそうですか?
意見交換②「避難行動(避難にかかる時間)」は、今後の避難行動に役に立ちそうですか?
グループワーク実習教材に関する感想、改善の提案等、自由にコメントをお書きください。

動画教材等をダウンロードして利用される方へ

ダウンロードする場合は、ブラウザの機能(リンクを右クリックし「対象をファイルに保存」等)を用いてください。

このページのコンテンツの利用については、「気象庁ホームページについて」に準じます。

問合せ先

総務部企画課 地域防災企画室 安全教育支援係
メールアドレス:jma_wxad@met.kishou.go.jp
電話 : 03-6758-3900(内線2214)