キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



雷ナウキャストの利用と留意点

雷ナウキャストでは、既に発生している雷(活動度2~4)や、今後落雷の可能性のある領域(活動度1)を10分ごとに更新します。雷ナウキャストを利用する場合、常に最新の状況や予報を確認し、避難行動につなげることが重要です。

活動度2~4は、既に積乱雲が発生しており、いつ落雷があってもおかしくない状況です。これらが表れている領域では、直ちに建物の中など安全な場所へ避難が必要です。

活動度1は、雨雲が雷雲に発達する可能性があることを表します。活動度1が現れた領域は、1時間以内に雷が発生する可能性があることを認識した行動が必要です。避難に時間がかかる場合は、雷注意報や活動度1の段階から早めの対応を心がける必要があります。

なお、雷監視システムは全ての雷を捉えられるわけではありません。雷鳴が聞こえるなど雷雲が近づく様子があるときは、速やかに安全な場所へ避難して下さい。また、活動度の出ていない地域でも、急に雷雲が発達することもありますので、天気の急変には注意する必要があります。

はれるん

このページのトップへ