キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



積雪計

 積雪が多くなると、空港の施設及び航空機に積もった雪の除雪が必要となります。積雪の観測は、雪板の上に降り積もった雪の深さを人間が目で見て計るほか、積雪計でも観測しています。
 積雪計は、北海道内の9空港に設置していて、滑走路付近の平坦な地面に設置しています。積雪計は地面から2~4mの高さに送受波器を設置し、雪面に発射したレーザー光が反射して戻ってくるまでの時間から積雪の深さを観測しています。

積雪計の仕組み 積雪計写真

このページのトップへ