JETT(気象庁防災対応支援チーム)について

JETTの活動

 気象庁は、市町村等の防災対応の支援を強化すべく、大規模な災害が発生した(又は発生が予想される)場合に、都道府県や市町村の災害対策本部等へ各地の気象台からJETT(JMA Emergency Task Team 気象庁防災対応支援チーム)として気象庁職員を派遣しています。
 派遣された職員は、現場のニーズや各機関の活動状況を踏まえ、気象等のきめ細かな解説を行うことにより、地方公共団体や各関係機関の防災対応を支援します。

JETTの活動状況について

 令和2年度の主な派遣状況は以下の通り。


 令和元年度の主な派遣状況は以下の通り。

 令和2年度派遣実績一覧
令和2年度派遣一覧

 令和元年度派遣実績一覧
令和元年度派遣一覧

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Acrobat Reader DCが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ