「危険度分布」の愛称を募集します!


気象庁では、土砂災害や洪水など大雨による身の回りの危険が一目でわかる「危険度分布」を提供しています。 より多くの皆さまに「危険度分布」を知っていただき、活用していただくため、愛称を募集します。 あなたが考えた愛称が気象庁ホームページやテレビで使われます!
特別選考委員として、気象予報士の天達武史さん、井田寛子さんをお迎えします!
たくさんのご応募お待ちしています!!

危険度分布とは?

「危険度分布」は、雨による災害の危険度を5段階で色分けして地図上にリアルタイム表示するもので、活用することにより災害から自分自身や大切な人の命を守ることができる情報です。気象庁ホームページで公開しているほか、 テレビの気象情報コーナーや、各社が提供するスマホアプリから届く「危険度通知」にも使われている情報です。 令和2年7月豪雨時の危険度分布

募集期間

令和2年9月17日(木)~令和2年10月7日(水) ※はがきの場合は必着

応募資格

どなたでも応募できます。

募集内容・基準

「危険度分布」の愛称

  1. 「危険度分布」の具体的なイメージをよく表していること
  2. 初めて見聞きした人でも覚えやすいこと
  3. 他の名称や商標などに類似していないもの

応募方法

  • Webフォーム
    こちら↓の「応募はこちら」ボタンより応募フォームにアクセスしてください(外部ページに移動します)。
    応募はこちら
  • はがき、FAX
    1. 愛称
    2. その愛称を考えた理由(コンセプト)
    3. 氏名(ふりがな)
    4. 年齢
    5. 職業
    6. 住所
    7. 電話番号
    8. 保護者氏名(応募者が未成年の場合)
    を明記のうえ、下記のあて先までお送りください。
    • はがき
      〒100-8122 東京都千代田区大手町 1-3-4 気象庁 危険度分布愛称検討プロジェクトチーム 宛
    • FAX
      03-3212-2857 気象庁 危険度分布愛称検討プロジェクトチーム 宛

選考

応募された作品を気象庁職員及び特別選考で構成した選考委員会において審査し、1つを愛称として採用します。 特別選考委員には、気象予報士の天達武史さん、井田寛子さんをお迎えします!
天達武史さん

井田寛子さん

また、採用された作品を応募いただいた方には特別記念品を差し上げます(同一作品多数の場合は抽選)。 さらに、応募いただいた全ての方を対象に抽選で20名様に気象庁マスコットキャラクター「はれるん」のグッズや お誕生日の天気図などすてきな記念品をプレゼントします!

結果公表

採用された作品の応募者本人へ直接ご連絡するとともに、気象庁ホームページなどで公表します。なお、記念品当選者の発表は、 記念品の発送をもって代えさせていただきます。

その他

  • 応募作品の返却はいたしません。
  • 採用された愛称の著作権、商標権その他一切の権利は気象庁に帰属します。
  • 応募者から取得した個人情報は採用の連絡、記念品の送付、統計資料の作成のみに使用します。
  • 募集要項(PDF)はこちら

お問合せ先

気象庁 危険度分布愛称検討プロジェクトチーム
電話03-3212-8341(内線3112・4712) FAX 03-3212-2857


このページのトップへ