キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

ホーム
防災情報
各種データ・資料
知識・解説
気象庁について
案内・申請
ホーム > 防災情報 > 噴火警報・予報

噴火警報・予報: 硫黄島


過去の火山の状況に関する解説情報
火山の状況に関する解説情報一覧
火山名  硫黄島  火山の状況に関する解説情報  第3号
平成24年5月2日16時30分  気象庁地震火山部

**(本  文)**
<火口周辺警報(火口周辺危険)が継続>
 硫黄島の火山活動は、やや高まった状態で推移しています。
 硫黄島では、今回の場所以外で従来から小規模な噴火がみられていた領域
においても噴火が発生する可能性があることから、今後の火山活動に警戒が
必要です。

1.火山活動の状況
(火山の状況に関する解説情報第2号(5月1日18時50分発表)以降の
状況)
 硫黄島の火山活動は、やや高まった状態で推移しています。
 島内の微小な地震活動は、4月27日から28日、及び30日午後の活発
化した状態よりは低下していますが、依然としてやや活発な状態で推移して
います。また、継続時間が短い火山性微動が断続的に観測されています。
 国土地理院の地殻変動観測によると、4月27日に通常よりも大きな隆起
がみられましたが、28日以降は沈降がみられています。

2.防災上の警戒事項等
 新たな噴気が確認された硫黄島北部や、変色水がみられた硫黄島北東沖で
は、噴火に警戒してください。
 今回の場所以外で従来から小規模な噴火がみられていた領域においても噴
火が発生する可能性があり、今後の火山活動に警戒してください。

 火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。

<火口周辺警報(火口周辺危険)が継続>