キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

ホーム
防災情報
各種データ・資料
知識・解説
気象庁について
案内・申請
ホーム > 防災情報 > 気象情報

府県気象情報:釧路・根室・十勝地方

その他の情報
地方
府県
大雪と高波に関する釧路・根室地方気象情報 第6号

平成30年12月30日09時40分 釧路地方気象台発表

(見出し)
根室北部では、30日夜のはじめ頃まで大雪による交通障害に、31日明け
方までうねりを伴った高波に警戒してください。

(本文)
 根室北部に「大雪警報」を発表しました。根室北部の「波浪警報」の期間 を延長しました。 <気象概況>  北海道付近は、30日は強い冬型の気圧配置で、気圧の傾きが大きいでし ょう。 <防災事項>  根室北部では、これから30日夜のはじめ頃まで大雪による交通障害に警 戒してください。また、引き続き31日明け方にかけてうねりを伴い大しけ となる見込みです。高波に警戒してください。  また、釧路・根室地方では、31日にかけて、大雪やふぶき、吹きだまり による交通障害、なだれ、強風や高波、電線着雪、落雷や突風、ひょうに注 意してください。 <雪の予想>  30日9時から31日9時までの降雪量   根室北部 50センチ <波の予想>  30日から31日にかけての波の高さ   根室北部  6メートル うねりを伴う   ピークは30日昼過ぎ  この情報は「暴風雪と高波に関する釧路・根室地方気象情報 第5号」を 引き継ぐものです。  今後、発表する警報や注意報などの防災気象情報に留意してください。  次の情報は、30日夜のはじめ頃に発表する見込みです。
警報や注意報に先立って注意を呼びかけたり、警報や注意報の内容を補足するために発表します。
また、少雨や長雨などに関する情報も、気象情報として発表しています。