画面操作方法

1.画面構成

・本システムの画面構成は以下の図1のようになっています。
    
TOP画面
図 1 画面構成
    
2. 地図操作について

・地図表示エリアのコントロールパーツについて
地図表示エリアの左上部に図 2のような地図を操作するためのコントロールパーツが表示されています。
図 2の説明のとおり、各部位をクリックすることにより、地図の移動、地図のズームイン、ズームアウトが行えます。また、[ズームバー]をドラッグすることにより、地図の拡大縮小を4段階(全国エリア、地方エリア、府県エリア、市町村エリア)から選択することができます。
カーソル
図 2 地図表示エリアのコントロールパーツ

・表示をズームインするには
コントロールパーツの[ズームイン]をクリックするか、[ズームバー]を上にドラッグすることにより、ズームインできます。
また、地図上のズームインしたい場所をダブルクリックすることにより、ズームインすることも可能です。マウスにスクロールホイールがある場合には、ホイールを前に(向こうに)回すことにより、ズームインすることもできます。

・表示をズームアウトするには
コントロールパーツの[ズームアウト]をクリックするか、[ズームバー]を下にドラッグすることにより、ズームアウトできます。
マウスにスクロールホイールがある場合には、ホイールを後ろに(手前に)回すことにより、ズームアウトすることもできます。

・表示場所を移動するには
コントロールパーツの[北へ移動][東へ移動][南へ移動][西へ移動]をクリックすることにより、地図の表示を移動できます。また、図 3のように、地図上でマウスをドラッグすることにより、表示場所を移動できます。キーボードの矢印キーを使っての移動も可能です。

地図のドラッグ
図 3 地図のドラッグ

・表示している「道路」「鉄道」等の情報を消すには
地図情報パネル
図 4 地図情報表示パネル

[地図情報表示パネル]のチェックボックスをクリックすることにより、地図の各情報を表示状態、非表示状態に変更できます。チェックボックスのチェックを外すと、地図上からその情報の表示が消えます。


3.レーダーの観測情報について

・雨量強度を確認するには
レーダー凡例
図 5 雨量強度の色凡例

レーダーの観測情報の色は図 1[画面構成/コントロールエリア]内の図 5の[雨量強度の色凡例]と照らし合わせることにより確認できます。

・表示する観測情報の時刻を変更するには
観測情報パネル
図 6 観測情報パネル

図 6[観測情報パネル]内の[観測時刻選択メニュー]をクリックし、表示されるメニュー(図 7)内の観測時刻を選択することにより、観測情報の時刻を変更できます。
観測時刻選択メニュー
図 7 観測時刻選択メニュー

また、[最後尾へボタン][前へボタン][次へボタン][最前へボタン]を押すことにより、[観測時刻選択メニュー]内の時刻の変更を行うこともできます。

・観測情報を連続して表示するには
図 6[観測情報パネル]内の図 8[動画時間範囲選択メニュー]で動画を開始する時間を選択し、[動画再生ボタン]をクリックします。動画再生中の観測時刻は[動画再生時時刻表示部]に表示されます。
地図情報パネル
図 8 動画時間範囲選択メニュー

動画再生を停止するには、図 9の[動画停止ボタン]をクリックします。
動画停止ボタン
図 9 動画停止ボタン

・観測情報を最新にするには
図 6[観測情報パネル]内の[更新ボタン]をクリックすることにより、現在、表示されている雨量またはレーダーの観測情報を最新の状態にします。[観測時刻選択メニュー]内の観測時刻も最新の状態になります。


4. 雨量の観測情報について

・雨量を確認するには
雨量の色凡例
図 10 雨量の色凡例

雨量の観測情報の色は図 1[画面構成/コントロールエリア]内の図 10の[雨量の色凡例]と照らし合わせることにより確認できます。

・表示する観測情報の時刻を変更するには、
「3.レーダーの観測情報について/表示する観測情報の時刻を変更するには」を参照してください。

・観測情報を連続して表示するには
「3.レーダーの観測情報について/観測情報を連続して表示するには」を参照してください。

・観測情報を最新にするには
「3.レーダーの観測情報について/観測情報を最新にするには」を参照してください。

・表示する雨量を変更するには
表示雨量パネル
図 11 表示雨量パネル

図 11[表示雨量パネル]内の[表示雨量選択ラジオボタン]をクリックすることにより、表示する雨量を変更することができます。選択した表示雨量により「観測時刻選択メニュー」「動画時間範囲選択メニュー」内の情報が変更されます。

・雨量の情報の表示の仕方を数値に切り替えるには
図 11[表示雨量パネル]内の[表示方法選択ラジオボタン]をクリックすることにより、表示する雨量の表示の仕方を変更することができます。[機関表示]を選択すると、凡例に沿った表示になります。[数値表示]をクリックすると、数値表示に切り替わります。


5. その他

・表示状態を保持するには
現在表示されている状態を保持するには、[表示状態を保持する]をクリックします。次回、本画面を表示した時、このボタンをクリックした状態になります。本機能を使用する場合には、お使いのブラウザのCookieの機能を有効にしてください。