キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

地磁気観測所が人事院総裁賞を受賞

報道発表日

平成31年2月7日

概要

地磁気観測所(茨城県石岡市柿岡)が第31回「人事院総裁賞(職域部門)」を受賞することになりました。

本文

1.人事院総裁賞の趣旨
 人事院総裁賞は、国民全体の奉仕者としての強い自覚の下に職務に精励し、国民の公務に対する信頼を高めることに寄与した職員又は職域を顕彰するもので、昭和63年の創設以来、今回で31回目となります。

2.顕彰理由
 地磁気観測所は、高精度の地磁気観測を100年以上にわたり継続して行っており、国際的にも重要な観測所としても知られ、国内唯一の磁力計検定機関でもあります。同所は、太陽地球系の環境監視、航空機及び船舶の安全運航の確保、無線通信及び人工衛星の障害回避、火山活動評価など様々な分野で利用される地磁気観測データの信頼性の確保に大きく貢献したことが今回の受賞に繋がりました。

問い合わせ先

(業務内容に関すること)
地磁気観測所技術課 担当 大川
電話 0299-43-1151 FAX 0299-43-1154
(その他に関すること)
気象庁総務部人事課 担当 西澤
電話 03-3212-8341(内線2133) FAX 03-3217-1308

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ