キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

スーパーコンピュータシステムの障害について(第二報)

報道発表日

平成31年2月5日

概要

平成31年2月5日8時56分頃から発生しておりましたスーパーコンピュータシステムの障害について、本日12時27分頃復旧しました。

本文

  平成31年2月5日8時56分頃から発生しておりましたスーパーコンピュータシステム障害について、本日12時27分頃復旧いたしました。現在、数値予報等のプロダクトの作成を再開しており、今後順次配信を行います。なお、数値予報等のプロダクトの配信がすべて通常どおりとなるのは、早ければ本日15時頃を見込んでおります。
  障害発生中、数値予報資料を中心にプロダクトの作成・配信ができない状態になりました。影響を受けたプロダクトの詳細は下記のとおりです。
  ご利用の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。
  なお、同システムの障害発生の原因は、冷却装置の停止によるもので、現在この状況は解消しております。
  また、気象警報・注意報、気象情報、天気予報、地震・津波に関する情報の発表には影響はありませんでした。

【影響を受けた配信プロダクト】
○気象事業者向け数値予報資料
  ・毎時大気解析
  ・全球数値予報モデル(解析・予報)
  ・メソ数値予報モデル(解析・予報)
  ・局地数値予報モデル(解析・予報)
  ・海面水温解析・予報
  ・波浪解析・予報

○航空関係機関向け数値予報資料(一部)

問い合わせ先

予報部業務課 担当:西潟、佐々木
03-3212-8341(内線3104、3107)

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ