キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

草津白根山の噴火警報等を発表する方法を変更します 

概要

 草津白根山の噴火警報等の情報については、白根山(湯釜付近)、本白根山、及びこれらの火口以外の地域を対象に、別々の情報として発表する運用を11月27日14時から開始します。

本文

 草津白根山の噴火警報等の情報については、平成30年3月16日より、白根山(湯釜付近)及び本白根山のそれぞれの火口に噴火警戒レベルを設定する運用を開始しました。ただし、お伝えする際には暫定措置として、従来の「草津白根山」の噴火警報等に、白根山(湯釜付近)及び本白根山それぞれの噴火警戒レベルと防災上の警戒事項等を併記して発表しておりました。
 ※ 噴火警報・噴火予報、噴火速報、噴火に関する火山観測報、火山の状況に関する解説情報、降灰予報

 今般、準備が整ったことから、噴火警報等の情報を、白根山(湯釜付近)及び本白根山のそれぞれの火口について、11月27日14時から別々に発表することといたします。
 なお、草津白根山は複数の火口からなることから、今回の発表の変更に伴い、白根山(湯釜付近)と本白根山の2つの火口以外の火山活動の状況についても「草津白根山」として噴火警報等の情報を発表することといたします。
 今後の火山名と火山名コードは以下のとおりとなりますのでお知らせいたします。

火山名 火山名コード
 草津白根山(白根山(湯釜付近))  350(新たなコード)
 草津白根山(本白根山)  351(新たなコード)
 草津白根山  305(従来のコード)

*運用開始時(11月27日14時)に、それぞれの火口を対象に、その時点における噴火警戒レベル等の防災上の警戒事項を伝える噴火警報・噴火予報を発表する予定です。これらは、火山活動の変化を伝えるものではありません。

問い合わせ先

地震火山部火山課火山監視・警報センター 西脇
電話 03-3212-8341(内線:4524)

資料全文


関連資料

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ