キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

1か月予報に関する国際研修セミナーの開催について ~アジア・太平洋地域の気象局に対する人材育成支援~

報道発表日

平成30年11月8日

概要

  アジア・太平洋地域の15の国と地域から気象局職員を招聘し、「1か月予報」をテーマとする国際研修セミナーを開催します。

本文

  気象庁は、世界気象機関(WMO)の枠組みの下、主にアジア・太平洋地域の気象局による長期予報(1か月予報、3か月予報)の作成をはじめとする気候に関連する業務を支援しています。このような各国気象局への支援活動の一環として、平成20年度から毎年度、国際研修セミナーを開催しており、今年度は「1か月予報」がテーマです。
  気象庁は今後も引き続き、このような人材育成支援をとおして各国気象局の気候に関する業務の発展に貢献していきます。

日時:平成30年11月12日(月)~16日(金)
場所:気象庁本庁
参加国及び地域:インドネシア、カンボジア、スリランカ、タイ、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブータン、ベトナム、香港、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ラオス

問い合わせ先

地球環境・海洋部 気候情報課 異常気象情報センター  担当  高槻・望月
電話:03-3212-8341(内線3166)  FAX:03- 3211-8406

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ