キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

「警報級の可能性」及び「危険度を色分けした時系列」の提供開始について

報道発表日

平成29年4月28日

概要

 気象庁では、警報級の現象のおそれを積極的に伝える「警報級の可能性」及び気象警報等の危険度を分かりやすくした「危険度を色分けした時系列」の提供を、平成29年5月17日から開始します。

本文

 平成28年5月20日の報道発表「「警報級の可能性」など新しい気象情報の提供に向けて」で、今年度の出水期を目途に「警報級の可能性」及び「危険度を色分けした時系列」の提供を開始するとお伝えしていましたが、提供開始日時が決まりましたのでお知らせします。

 なお、本件は、平成27年7月の交通政策審議会気象分科会提言「「新たなステージ」に対応した防災気象情報と観測・予測技術のあり方」を受けた取組みの一環です。

1.提供を開始する日時
 平成29年5月17日13時

2.気象庁ホームページにおける掲載ページ
 http://www.jma.go.jp/jp/warn/

問い合わせ先

気象庁予報部業務課気象防災情報調整室
03-3212-8341(内線3115)


資料全文


関連資料


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ