キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

火山噴火予知連絡会会長会見(定例)

報道発表日

平成25年6月18日

概要

 本日(6月18日)、第126回火山噴火予知連絡会(会長:藤井敏嗣 東京大学名誉教授)を開催し、全国の火山活動について検討を行いました。
 現在までの全国の火山活動の評価のほか、霧島山(新燃岳)と桜島の火山活動について特に重点的に検討を行い、結果をとりまとめましたのでお知らせします。
また、火山噴火予知連絡会で使用した資料につきましては、 火山噴火予知連絡会資料のページをご参照ください。

本文

詳細については、下記の「資料全文」をご参照下さい。

過去の会長会見へ->

火山噴火予知連絡会のページ->

問い合わせ先

気象庁地震火山部火山課
電話 03-3284-1749(直通)

資料全文


※「第126回火山噴火予知連絡会 参考資料(本会議資料抜粋)」(4p目)の「霧島山周辺GNSS連続観測基線図」からスケールバーを削除しました。(平成29年12月11日修正)


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ