キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

平成21年7月22日の日食時に、静止気象衛星「ひまわり」が観測した画像を気象庁ホームページで公開します

資料掲載日

平成21年7月14日

本文

 平成21年7月22日(水)に日食が起こり、日本国内の一部では皆既日食が確認できます。 日食現象が起きた時、宇宙から地球を見ると月の影が地球上に現れ、静止気象衛星「ひまわり」が観測する可視画像に写ります。 (解説と過去の事例については下記URLを参照してください)
  URL:http://ds.data.jma.go.jp/obd/sat/data/web/suneclipse.html

 気象庁では、当日10時から「ひまわり7号」が観測した15分間隔の可視画像を気象庁のホームページ(下記URL)にて公開する予定です。
  URL:http://www.jma-net.go.jp/sat/data/web/suneclipse_observation.html

問い合わせ先

気象庁観測部気象衛星課
電話03-3212-8341(内線2275)

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ