キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



気象科学館

お知らせ

現在お知らせはありません

気象科学館へようこそ

気象科学館では、気象や地震の観測機器をはじめ、天気予報のしくみ、緊急地震速報、津波、火山、地球温暖化問題、自然災害に対する防災知識などに関するパネルや装置を展示しています。
開館時間は10時から16時までで、予約なしで館内を自由にご覧いただけます。
皆様のご来館をお待ちしております。

「気象科学館のご案内」(PDFファイル:120KB)


ようこそ気象科学館へ

場所

〒100-8122
東京都千代田区大手町1-3-4
気象庁1階 気象科学館 (気象庁へのアクセス)
※お越しの際は、公共交通機関をご利用ください(自家用車・観光バス等での来館はできません)。
※土曜日・日曜日・祝日は南入り口からは入れませんので、正面玄関までお越しください。

入場料

無料

開館時間

10時~16時

休館日

年末年始
※ただし、地震、台風、大雪などによりやむを得ず休館とする場合がありますので、予めご了承願います。

館内の様子

館内の主な展示物について紹介しています。
主な展示物

当館は、10m×20m程度のこじんまりとしたスペースです。
見学のおおよその所要時間は30分~1時間程度、最大収容人数は40~50名程度です。
館内が混み合っている場合には、入場をお待ちいただくことがありますので予めご了承願います。

注意事項

館内はご自由に写真を撮影いただけます。
館内では飲食禁止ですのでご協力ください。

土曜・日曜・祝日は、気象予報士による説明を行っています

日本気象予報士会のご協力により、土曜日・日曜日及び祝日の開館日には2名の気象予報士が説明員として常駐しています。
※気象予報士の説明員によるツアーは行っていませんのでご了承ください。

気象科学館に関するお問い合わせ先

気象庁総務部総務課広報室
TEL:03-3212-8341(代表)

このページのトップへ