ホーム
防災情報
各種データ・資料
知識・解説
気象庁について
案内・申請
ホーム > 防災情報 > 気象情報

府県気象情報:群馬県

その他の情報
地方
府県


日照不足に関する群馬県気象情報 第2号

令和元年7月19日14時00分 前橋地方気象台発表

(見出し)
 群馬県では、6月28日頃から、日照時間の少ない状態が続いています。
この状態は、今後10日間程度は続く見込みです。農作物の管理等に十分注
意してください。

(本文)
 群馬県では、6月28日頃から前線や湿った空気の影響を受けやすく、日
照時間は平年の40%以下となっています。
 今後10日間程度は、気圧の谷や湿った空気の影響を受けやすく、平年に
比べ日照時間の少ない状態が続く見込みです。
 農作物の管理等に十分注意してください。

 日照時間(6月28日から7月18日まで)(速報値)
 (気象官署及び特別地域気象観測所)
           日照時間(h)  平年比(%)
前橋           16.3      20

 日照時間(6月28日から7月18日まで)(速報値)
 (アメダス)
           日照時間(h)  平年比(%)
藤原           26.7      38
みなかみ         22.7      25
草津           12.9      19
沼田           27.0      26
中之条          26.7      34
田代           21.4      24
桐生           10.3      13
上里見          18.0      21
伊勢崎          15.1      17
西野牧          13.7      18
館林           10.8      13
神流           13.1      16

 今後の気象情報等に留意してください。

 この情報は、7月8日発表の「日照不足と低温に関する群馬県気象情報第
1号」を引き継ぐものです。
警報や注意報に先立って注意を呼びかけたり、警報や注意報の内容を補足するために発表します。
また、少雨や長雨などに関する情報も、気象情報として発表しています。