キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

熊野灘のDONET(地震・津波観測監視システム)のメンテナンス作業に伴う観測データの欠測について

報道発表日

平成31年2月15日

概要

 2月16日から18日にかけて、熊野灘のDONET(DONET1)のメンテナンス作業に伴い、緊急地震速報の発表や津波の検知が作業前より遅れることがあります。

本文

 気象庁はDONET1の観測データを利用していますが、この度、国立研究開発法人防災科学技術研究所がDONET1のメンテナンス作業を 2月16日 6時頃から 2月18日12時頃にかけて行うため、DONET1の観測データを入手できなくなる予定です。そのため、作業期間中は、作業前に比べ、緊急地震速報については最大で6 秒程度発表が遅れる場合があります。また、津波検知が最大で7 分程度遅くなる可能性があります。
 なお、地震直後の津波警報(第1報)や地震情報については、気象庁が紀伊半島沖に設置しているケーブル式の海底地震津波観測網や陸上の地震計も用いて迅速に震源決定等を行い発表しており、発表までにかかる時間や内容に影響はありません。

問い合わせ先

(DONETのデータ入手について)
地震火山部管理課 相澤、西
電話03-3212-8341(内線4504、4506) FAX 03-3215-2857

(津波情報について)
地震火山部地震津波監視課 西前、清本
電話03-3212-8341(内線4839、4555) FAX 03-3215-2963

(緊急地震速報について)
地震火山部地震津波監視課 担当 岡本
電話 03-3212-8341(内線4559) FAX 03-3215-2963

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ