キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

ホーム
防災情報
各種データ・資料
知識・解説
気象庁について
案内・申請
ホーム > 防災情報 > 気象情報

地方気象情報:九州南部・奄美地方

その他の情報
地方
府県
平成29年台風第18号に関する九州南部・奄美地方気象情報 第4号

平成29年9月14日05時30分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
奄美地方南部の波浪警報は解除となりました。非常に強い台風第18号の北
上に伴い、九州南部・奄美地方では、16日は暴風やうねりを伴った高波に
警戒してください。

(本文)
 非常に強い台風第18号は、14日04時には、宮古島の北北西にあって 、1時間におよそ15キロの速さで北西へ進んでいます。  台風は、14日は勢力を維持したまま東シナ海を北上し、15日は次第に 東よりに進路を変える見込みです。  奄美地方では、14日昼前には一旦風速15メートル以上の強風域を抜け る見込みですが、15日昼過ぎには再び強風域に入るおそれがあります。  九州南部と奄美地方では、16日は暴風やうねりを伴い猛烈にしける所が あるでしょう。 <風の予想>  14日の最大風速(最大瞬間風速)   奄美地方          15メートル(25メートル)  15日の最大風速(最大瞬間風速)   鹿児島県(奄美地方を除く) 14メートル(25メートル)   奄美地方          18メートル(30メートル)  16日はさらに風が強くなる見込みです。 <波の高さの予想>  14日   奄美地方           5メートル  15日   鹿児島県(奄美地方を除く)  4メートル   奄美地方           5メートル  16日はさらに波が高くなる見込みです。 <防災事項>  警戒事項:うねりを伴った高波、暴風  注意事項:低い土地の浸水、土砂災害、河川の増水、落雷、突風  今後、地元気象台や測候所の発表する警報、注意報、気象情報に留意し、 最新の情報を活用してください。台風の進路については、「気象庁ホームペ ージ」などもご利用ください。  次の地方気象情報は、14日16時30分頃に発表する予定です。
警報や注意報に先立って注意を呼びかけたり、警報や注意報の内容を補完するために発表します。
また、少雨や長雨などに関する情報も、気象情報として発表しています。