ホーム
防災情報
各種データ・資料
知識・解説
気象庁について
案内・申請
ホーム > 防災情報 > 気象情報

全般気象情報

その他の情報
地方
府県
高温に関する全般気象情報 第1号

令和元年8月10日15時00分 気象庁予報部発表

(見出し)
東日本から沖縄・奄美にかけては、台風第10号の影響を受ける地方では1
3日頃にかけて、その他の地方では少なくとも17日頃にかけて、最高気温
が35度以上となるところがあるでしょう。

(本文)
 東日本から沖縄・奄美にかけては、台風第10号の影響を受ける地方では13日頃にかけて、その他の地方では少なくとも17日頃にかけて、高気圧に覆われて晴れることや暖かく湿った空気の流入により、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。  気温の高い状態となりますので、農作物の管理や熱中症などの健康管理に十分注意してください。 [補足事項等]  地元気象台の発表する高温に関する地方気象情報等に留意して下さい。
警報や注意報に先立って注意を呼びかけたり、警報や注意報の内容を補足するために発表します。
また、少雨や長雨などに関する情報も、気象情報として発表しています。