落雷と突風に関する鹿児島県(奄美地方を除く)気象情報 第1号

平成31年 3月20日10時30分 鹿児島地方気象台発表

(見出し)
薩摩・大隅地方と種子島・屋久島地方では、21日明け方から夕方にかけて、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意してください。

(本文)
 21日は、寒冷前線が九州南部を次第に南下する見込みです。この前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が非常に不安定となるでしょう。
 このため、薩摩・大隅地方は21日明け方から昼前まで、種子島・屋久島地方では21日明け方から夕方にかけて局地的に落雷や竜巻などの激しい突風のおそれがあります。
 
<防災事項>
 注意事項:落雷、竜巻などの激しい突風、急な強い雨
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。

 今後、気象台が発表する注意報、竜巻注意情報、気象情報等に十分留意してください。

 次の府県気象情報は、21日06時頃に発表する予定です。
画面先頭へ
府県情報一覧へ戻る
[#]都道府県選択へ戻る
[*]地方選択へ戻る
[0]Topメニューへ