キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

「ひまわり黄砂監視画像」の新規提供を開始します!~黄砂の分布や移動を毎時間確認できるようになります~

報道発表日

平成31年1月22日

概要

気象庁ホームページにおいて、黄砂の分布を直観的に把握しやすくするため、1月29日(火)から「ひまわり黄砂監視画像」の提供を開始します。

本文

気象庁は、地方自治体や住民の皆様が効果的に黄砂対策をとることができるよう、気象衛星ひまわりによる「ひまわり黄砂監視画像(トゥルーカラー再現画像、ダスト画像)」を1時間ごとに提供します。この画像は、動画でも確認することができます。

トゥルーカラー再現画像は、人間の目で見たような色合いを再現するカラー画像です。日中、茶色に広がる黄砂の領域を直観的に把握することが可能です。
ダスト画像は、24時間連続的に利用可能で、黄砂はマゼンタ色(赤紫色)で表現されます。

この2つの画像をタイムリーに確認することによって、黄砂の発生や飛来の様子を直観的により把握しやすくなります。

ひまわり黄砂監視画像表示イメージ
ひまわり黄砂監視画像 表示イメージ
1.提供開始日時 平成31年1月29日(火)12時
2.掲載ページ https://www.data.jma.go.jp/gmd/env/kosa/himawari/
ひまわり黄砂監視画像ページへのリンク

図等を含めた全文については、下記の「資料全文」をご参照ください。

気象庁ホームページにおける、「黄砂観測実況図」や「黄砂予測図」、「ひまわり黄砂監視画像」のより詳しい利用方法については、こちらをご参照願います。
各情報の利用方法:
https://www.data.jma.go.jp/gmd/env/kosahp/4-6kosa.html
ひまわり黄砂監視画像の見方:
https://www.data.jma.go.jp/gmd/env/kosahp/4-8kosa.html

問い合わせ先

<全般について>
 気象庁 地球環境・海洋部 環境気象管理官付 担当 齋藤
 03-3212-8341(内線4162)FAX 03-3211-8309
<トゥルーカラー再現画像について>
 気象庁 観測部 気象衛星課 担当 勝山
 03-3212-8341(内線2275)FAX 03-3217-1036

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ