キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

大雪に対する国土交通省緊急発表

報道発表日

平成30年2月2日

本文

国土交通省は、来週にかけての大雪に備え、下記のとおり、ドライバー等の皆様への呼びかけについてお知らせします。

  • 北日本と東日本・西日本の日本海側を中心に、来週にかけて断続的に雪が降り、降雪量がかなり多くなって大雪となるおそれがあります。太平洋側でも日本海側からの雪雲が流れ込みやすい地域では、山地を中心に大雪となり、普段雪の少ない平野部でも積雪となるところがある見込みです。
  • 大雪による立ち往生等に警戒が必要です。
  • 不要不急の外出は控えるとともに、やむを得ず運転する場合には、チェーンの早めの装着等をお願いします。
  • 大雪が予想される地方整備局においては、道路交通の確保ができる対応を24時間体制で行う予定です。

問い合わせ先

(全般)
国土交通省水管理・国土保全局 防災課 災害対策室
 防災企画官 田中 克直(内線35762)
  TEL 代表 03-5253-8111
    直通 03-5253-8461
  FAX    03-5253-1608
(気象の見通しに関すること)
気象庁 予報部 業務課 気象防災情報調整室
 室長 太原 芳彦(内線3105)
  TEL 代表 03-3212-8341
    直通 03-3211-8302
  FAX    03-3284-0180
(道路に関すること(類似の被災事例・現場の対応状況))
国土交通省道路局 国道・防災課 道路防災対策室
 企画専門官 福本 仁志(内線37812)
 課長補佐 福崎 昌博(内線37662)
  TEL 代表 03-5253-8111
    直通 03-5253-8489
  FAX    03-5253-1620
 

資料全文

参考リンク

今後の予想を含めた最新の気象情報については各地の気象台が発表した情報をご利用ください。


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ