キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の火口周辺警報を解除 -噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)へ引下げ-

報道発表日

平成29年10月31日

概要

本日(31日)14時00分に霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の火口周辺警報を解除し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げました。

本文

 霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)では、本日(31日)14時00分に霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)の火口周辺警報を解除し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げました。
硫黄山火口には活発な噴気域及び熱異常域が存在しており、その周辺の概ね100mの範囲に噴気孔からの高温の土砂や噴気、熱水等を飛散する規模の小さな噴出現象に十分注意してください。火山ガスにも注意してください。
引き続き地元自治体等が行う立入規制に従うとともに、火口周辺や噴気孔の近くには留まらないでください。
活火山であることから、最新の火山情報の確認に努めてください。
なお、火山性地震の増加や急激な地殻変動などが認められれば、再び噴火警戒レベルを引き上げます。

問い合わせ先

気象庁地震火山部火山課
電話 03-3212-8341(内線:4538)

資料全文


参考資料


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ