キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

3月23日は世界気象デー

報道発表日

平成29年3月14日

概要

 3月23日は、世界気象機関(WMO)が定めた世界気象デーです。今年のキャンペーンテーマは、「雲を理解する※」です。
 ※原文は“Understanding Clouds”

本文

世界気象機関(WMO)は、1950年(昭和25年)3月23日に世界気象機関条約が発効したことを記念し、 毎年3月23日を世界気象デーとしてキャンペーンテーマを設け、気象業務への国際的な理解の促進に努めています。 今年のキャンペーンテーマは、「雲を理解する」です。 詳細については、下記の「資料全文」をご参照ください。

問い合わせ先

気象庁総務部企画課国際室
03-3212-8341(内線2267)

資料全文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ