キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

過去約100年の潮位データを気象庁ホームページに公開~品質管理した歴史的潮位資料をご利用いただけます~

報道発表日

平成29年3月9日

概要

過去の高潮や、長期にわたる海面水位の変化などの調査に使いやすいように、長期間にわたる一貫した品質の潮位のデジタルデータを、気象庁ホームページに公開しました。

本文

 気象庁では、これまで各地の気象台に紙で保管されていた過去の潮位観測記録をデジタル化し、1924年12月以降の時別値・月別値・年平均値のデータを容易に入手・利用できるように整備しました。
 また、デジタル化に併せて品質管理を施し、過去から現在まで一貫した品質のデータにしました。これにより、過去に発生した高潮や異常潮位等と現在の現象の比較や検証を容易に行なえるようになるほか、約100年にわたり蓄積された海面水位データとして、長期にわたる海面水位の変化の調査への利用も期待されます。

詳細については、下記の「資料全文」や以下のホームページをご覧ください。

 ・掲載ページのURL: http://www.data.jma.go.jp/gmd/kaiyou/db/tide/sea_lev_var/index.php

問い合わせ先

気象庁地球環境・海洋部 海洋気象情報室
電話 03-3212-8341(内線)5154、5126

資料全文

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ