キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



気象証明・鑑定について

5.証明書・鑑定書の発行について

 依頼書の受け付け後、2~3週間程度で証明書・鑑定書を担当気象台の窓口にて発行します。なお、鑑定の場合や依頼内容が多岐にわたる場合は2か月程度かかることもありますので、あらかじめ御了承下さい。
 証明書・鑑定書のお受け取り方法は、「窓口への来訪」または「郵送」をお選びいただけます。
 郵送を希望される場合は、必要な金額の切手を貼った返信用封筒を提出してください。郵送料の目安は、定型郵便料金で25gまでで82円、50gまでで92円ですが、証明書の枚数によって郵送料が変わりますので、提出する前に各官署にお問い合わせ下さい。なお、ご希望に応じて簡易書留等にも対応いたします。
 電子申請の場合は、郵送料を手数料と合算してオンラインバンキング等でお支払いしていただくこともできます。その場合は気象台が通知する納付額(手数料と郵送料の合計額)をお振り込みいただくこととなりますので、簡易書留等のご希望は申請時に担当者へお伝えください。

4.手数料について ← → 6.担当窓口一覧


証明・鑑定に関するお問合せ先

 証明・鑑定を受けようとする場合は → 最寄りの気象台へ

  気象庁総務部総務課広報室
 〒100-8122 東京都千代田区大手町1-3-4(気象庁1階)
   03-3212-8341(代表)



Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ