キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



気象証明・鑑定について

4.手数料について

 証明書・鑑定書の発行に必要な手数料は以下のとおりです。「書面による申請」と「電子申請」とで若干異なります。

①書面による申請の場合

・証明書又は奥書証明書(1通当たり)
 用紙枚数が1から5枚まで5,300円、6から10枚まで10,600円 (5枚ごとに5,300円が追加となります。)

・鑑定書(1通当たり)
 用紙枚数が1から5枚まで7,900円、6から10枚まで15,800円 (5枚ごとに7,900円が追加となります。)
※依頼書に収入印紙を添付する形で納付します。なお、手数料は証明書・鑑定書発行の際に確定しますので、不足する場合は追加納付いただく場合があります。

②電子申請の場合
・証明書(1通当たり)
 用紙枚数が1から5枚まで5,200円、6から10枚まで10,400円 (5枚ごとに5,200円が追加となります。)

・鑑定書(1通当たり)
 用紙枚数が1から5枚まで7,800円、6から10枚まで15,600円 (5枚ごとに7,800円が追加となります。)
※確定した手数料は、証明書等発行の際に気象台から通知します。なお、郵送料の電子納付をご希望される場合は、手数料と郵送料の合計額を通知します。


3.証明・鑑定を受けるには ← → 5.証明書・鑑定書の発行について


証明・鑑定に関するお問合せ先

 証明・鑑定を受けようとする場合は → 最寄りの気象台へ

  気象庁総務部総務課広報室
 〒100-8122 東京都千代田区大手町1-3-4(気象庁1階)
   03-3212-8341(代表)



Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ