キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

今後の審議スケジュールについて(案)

計4-4

1 諮問から中間報告までのスケジュール

  • 第63回総会(平成11年9月14日(火))
    1. 諮問第21号
  • 第1回部会(平成11年9月14日(火))
    1. 諮問第21号及び審議スケジュール
    2. 行政改革について
    3. 気象庁の提供すべき気象情報
    4. 予報業務許可制度及び気象予報士制度
    5. 気象庁以外の者の行う観測及び気象測器検定制度、等
  • 第2回部会(平成11年9月30日(木))
    1. 気象庁の提供すべき気象情報
    2. 予報業務許可制度、気象予報士制度等の今後の方向性
    3. 気象測器検定制度の今後の方向性
  • 第3回部会(平成11年10月20日(水))
    1. 中間報告(案)
    2. 中間報告(案)に対する意見募集について
      中間報告(案)公開(11月22日(月)12日(金))
  • 第4回部会(平成11年12月2日(木))
    1. 情報通信等の動向(有識者による講演) *
  • 第5回部会(平成12年1月中旬)
    1. 中間報告(案)について
    2. 気候・環境分野における課題 *
  • 第64回総会(平成11年2月上旬)
    1. 気象審議会第21号諮問中間報告
    2. 今後の審議の進め方 *

(注) *は、本答申にかかわる審議等

2 答申に向けたスケジュール

気象業務が対象とする重要分野を「予報」、「気候・環境」、「地震・火山」に分けて、個別重要事項を整理した後、全般的な事項についての審議を行う。

なお、個別事項の審議に当たっては、部会の構成等を踏まえて、必要に応じて関連する専門家に審議への参加や講演をお願いすることとする。

また、答申(案)等については、書面による照会等を活用し、審議の円滑化・効率化を図ることとする。

  • 有識者による講演
    • 第4回部会(平成12年12月2日(木))
      • 情報通信等の動向(有識者等からの意見)
  • 気象審議会委員からの意見・提言等
    • 第64回総会(平成12年2月上旬)
  • 個別分野毎の重要事項審議
    • 第5回部会(平成12年1月中旬)
      • 気候・環境分野における課題
    • 第6回部会以降(平成12年2月上旬~3月下旬)
      • 予報、地震・火山分野における課題
        (部会開催回数等については、審議の状況を踏まえて決定する。)
  • 全般事項の審議
    • 平成12年4~5月。
      (部会開催回数等については、審議の状況を踏まえて決定する。)
  • 答申
    • 平成12年6月。答申案作成及び答申

このページのトップへ