キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

ロゴ ~こんにちは!気象庁です!平成28年9月号~

目次

静止気象衛星「ひまわり9号」を年内打ち上げ予定!
平成28年7月の地震の状況
平成28年7月の火山の状況
平成28年7月の日本の天候
平成28年7月の世界の天候
平成28年6月の毎日の天気図
リーフレット版「こんにちは!気象庁です!」【PDF形式:約735KB】
内容
・ 静止気象衛星「ひまわり9号」を年内打ち上げ予定!

静止気象衛星「ひまわり9号」を年内打ち上げ予定!

 気象庁は、平成27年7月7日に、静止気象衛星「ひまわり8号」による観測を開始しました。「ひまわり8号」の運用開始から1年以上が経ちましたが、順調に観測を継続しています。



(左)日本域の可視カラー合成画像、(右)台風第1号周辺の機動観測域画像
 「ひまわり8号」運用開始からちょうど1年後(平成28年7月7日11時(日本時間))の気象衛星画像。台湾に接近する台風第1号が鮮明にとらえられています。


 現在、「ひまわり8号」と同等の性能をもつ「ひまわり9号」の打ち上げに向けて準備を進めています。「ひまわり9号」は、平成28年中にH-ⅡAロケットを使って種子島から打ち上げられる予定です。その後、来年3月には「ひまわり7号」に代わって、「ひまわり8号」のバックアップとして待機運用を開始し、平成34年からは「ひまわり8号」の後継として観測を始める計画です。


ひまわり8号・9号」の2機体制での観測のイメージ


 ところで、気象庁は、青少年の気象分野及び宇宙・科学分野への関心をより一層高めることを目的に、(公財)日本宇宙少年団が実施するドリームアートロケットプロジェクトに協力しています。その取り組みの一環として、「ひまわり9号」を搭載する H-ⅡA ロケットには、全国から募集した写真やアート作品等により構成されたモザイクアートを貼り付ける予定です。モチーフとなるイラストは、漫画「宇宙兄弟」作者の小山宙哉氏による描き下ろしです。
 現在、気象庁本庁舎1階ロビー付近に、実際にロケットに貼りつけられるモザイクアートと同じ大きさのポスター(縦4.2m×横3.0m)を展示しています。「ひまわり9号」が打ち上げられるまでは展示を予定しておりますので、 お近くにお越しの際はお立ち寄り頂き、「ひまわり9号」とともに宇宙に打ち上げられるモザイクアートを是非ご覧ください。


気象庁本庁舎に展示中のモザイクアートのポスター。
これと同じ大きさのアートが「ひまわり9号」を搭載するロケットの壁面に貼り付けられる予定。


<参考URL>
気象庁ホームページ「気象衛星」:最新の30分毎の全球および日本域観測画像
  http://www.jma.go.jp/jp/gms/
気象庁ホームページ「気象衛星(高頻度)」:最新の2.5分毎の日本域観測画像
  http://www.jma.go.jp/jp/gms150jp/
気象衛星観測について:気象衛星ひまわりに関する知識の解説
  http://www.jma-net.go.jp/sat/satellite/satellite.html
ドリームアートロケットプロジェクト(日本宇宙少年団作成のページ)
  https://dream-art-rocket.yac-j.or.jp/

平成28年7月の地震の状況

平成28年7月の火山の状況

   

平成28年7月の日本の天候

平成28年7月の世界の天候

中国北東部~モンゴル中部の高温

 中国北東部からモンゴル中部にかけて異常高温となりました。月平均気温は、中国のヘイロンチアン(黒竜江)省チチハル(斉斉哈爾)で25.5℃(平年差+2.1℃)、モンゴル北部のハトガルで15.8℃(平年差+2.9℃)でした。

イラン南西部~アラビア半島西部の高温

 イラン南西部からアラビア半島西部にかけて異常高温となりました。月平均気温は、イラン南西部のアバダーンで38.9℃(平年差+1.5℃)、サウジアラビア西部のメッカで37.9℃(平年差+2.2℃)でした。

南米北部の高温、ベネズエラ北部及びブラジル東部の少雨

 南米北部で異常高温となりました。月平均気温は、ベネズエラ北部のマラカイで26.2℃(平年差+1.3℃)、ブラジル北東部のナタールで26.1℃(平年差+1.1℃)でした。また、ベネズエラ北部及びブラジル東部で異常少雨となりました。月降水量は、ベネズエラ北部のクマナで7mm(平年比12%)、ブラジル北東部のフォルタレザで5mm(平年比8%)でした。



月平均気温平年差分布図 月降水量平年比階級分布図

(左)月平均気温平年差分布図 (右)月降水量平年比階級分布図

図をクリックすると、大きな図がご覧になれます。

平成28年6月の毎日の天気図

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ