キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

ロゴ ~こんにちは!気象庁です!平成27年6月号~

目次

土砂災害から身を守る
平成27年4月の地震の状況
平成27年4月の火山の状況
平成27年4月の日本の天候
平成27年4月の世界の天候
平成27年3月の毎日の天気図
リーフレット版「こんにちは!気象庁です!」【PDF形式:約575KB】
内容
土砂災害から身を守る

土砂災害から身を守る


 がけ崩れや土石流などの土砂災害は、建物に壊滅的な被害をもたらし一瞬のうちに尊い人命を奪ってしまう恐ろしい災害です。気象庁は、気象状況から土砂災害の発生するおそれが高まったときに段階的に大雨注意報、大雨警報、土砂災害警戒情報(都道府県と共同発表)を発表し、土砂災害に対する注意・警戒を呼びかけています。

広島県広島市における土砂災害による被害の状況(平成26年8月20日)
写真 広島県広島市における土砂災害による被害の状況(平成26年8月20日)

 土砂災害には、起こりやすい場所があり、そこで大雨になると、土砂災害のおそれが高まります。土砂災害の起こりやすい場所は、都道府県によって土砂災害危険箇所や土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域に指定されています。自宅や会社・学校がこれらの区域に指定されているかどうかは、自治体が公表しているハザードマップによって確認できますので、普段からあらかじめ確認しておくことが重要です。

 日頃から天気予報等の気象情報に留意し、早め早めの避難行動を心がけてください。雨が降ってきたら大雨警報や土砂災害警戒情報の発表に注意し、自治体から避難勧告等が発令されたときには、速やかに土砂災害警戒区域等の外へ避難するなどの必要な行動をとってください。周囲の状況や雨の降り方にも注意し、自治体からの避難に関する情報がなくても、危険を感じたら躊躇することなく直ちに周りの人と安全な場所に避難することが重要です。

 土砂災害警戒情報を補足する詳細な情報として、土砂災害警戒判定メッシュ情報(以下「メッシュ情報」)があります。このメッシュ情報を利用して、土砂災害の危険度が高まっている詳細な領域を把握することができます。自分のいる場所が土砂災害警戒区域等である場合、メッシュ情報において「大雨警報の基準に到達」した際には、いつでも避難を開始できるように避難準備をしていただくことが重要です。その後、メッシュ情報において「予想で土砂災害警戒情報の基準に到達」した場合には、命に危険を及ぼす土砂災害がいつ発生してもおかしくない非常に危険な状況となっていますので、土砂災害警戒区域等の外の少しでも安全な場所へ避難するよう心がけてください。さらに、メッシュ情報において「実況で土砂災害警戒情報の基準に到達」した場合、過去の土砂災害発生時に匹敵する極めて危険な状況(既に土砂災害が発生しているおそれがある状況)となりますので、この段階までには避難を完了しておくよう心がけてください。

 なお、避難しようとしたときに、大雨や暴風のために屋外を移動することがかえって命に危険を及ぼす状況となっているなど、どうしても立ち退き避難ができない場合には、少しでも命が助かる可能性のある行動として、頑丈な建物の2階以上の、崖や沢からなるべく離れた部屋へ退避することも有効です。

土砂災害警戒判定メッシュ情報の利用

 国土交通省と各都道府県では、毎年6月を「土砂災害防止月間」として、土砂災害の防止と被害の軽減を図るための各種活動を実施しています。昨年の広島での土砂災害を受け、今年から消防庁・国土交通省・都道府県・市町村が共同して土砂災害に対する防災訓練を実施します。大雨の降りやすい季節を迎えるにあたり、お近くの自治体で行われている防災訓練に参加してみてはいかがでしょうか。

平成27年4月の地震の状況

平成27年4月の火山の状況

   

平成27年4月の日本の天候

平成27年4月の世界の天候

インド南部の多雨

 インド南部では異常多雨となりました。月降水量は、インド南部のティルバナンタプーラムで309mm(月降水量平年比255%)でした。

ヨーロッパ南西部~北アフリカ西部の高温・少雨

 ヨーロッパ南西部から北アフリカ西部にかけて異常高温・異常少雨となりました。フランス南西部のトゥールーズでは月平均気温が14.2℃(平年差+2.5℃)、アルジェリア北東部のアンナバでは月降水量が1mm(月降水量平年比2%)でした。

フロリダ半島~ユカタン半島の高温

 フロリダ半島からユカタン半島にかけて前月に引き続き異常高温となりました。月平均気温は、米国のフロリダ州タラハシーで23.3℃(平年差+4.3℃)、メキシコのメリダ(ユカタン半島)で30.1℃(平年差+2.3℃)でした。

図 月平均気温平年差分布図・月降水量平年比階級分布図

月平均気温平年差分布図 月降水量平年比階級分布図

図をクリックすると、大きな図がご覧になれます。

平成27年3月の毎日の天気図

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ