キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



気象科学館(主な展示物)

館内案内図

気象科学館の館内案内図

展示コーナーの概要

気象科学館では、気象庁の仕事をいくつかのテーマに分け、それらに関連した観測機器やパネルなどを展示しております。

           
気象の観測 海洋の観測、南極
気温などを観測している機械

 風向風速計、雨量計、日射日照計、温度計、湿度計、積雪計にゾンデなど、実際に観測に使用している様々な機器を展示しています。
海の状態を観測している機械

 海の状態を観測するための漂流ブイや中層フロートといった機器を展示しています。また、南極の石(本物)もご覧になれます。
知ってる?天気予報が届くまで ひょっとして大雨キューブ
天気予報ができるまでを解説

 天気予報や警報が作成されるまでの舞台裏を紹介する映像を、予報官の作業机を模した装置で上映しています。
 観測から数値予報ができるまで、さらには各気象台での予報作業の様子をご覧になれます。
急な大雨で取るべき行動を解説

 夕立のように突然激しく降る雨(局地的大雨)の怖さや、一人一人ができる対策について解説しています。
地球環境 緊急地震速報トライアル
急な大雨で取るべき行動を解説

 地球温暖化、エルニーニョ、紫外線など、地球環境に関する様々な知識をパネル展示やパソコンクイズなどで解説しています。
緊急地震速報の仕組みを体験

 緊急地震速報のしくみや、速報を見聞きした時の行動などについて解説しています。
緊急地震速報の受信装置の実演 震度計
緊急地震速報の受信装置

 緊急地震速報が実際にテレビ・ラジオで放送された事例をご覧になれます。また、専用受信機の実物を展示しており、実際に動作させることができます。
震度計

 「震度5弱」といった震度を測る機械です。自分で台を揺らし、動作させることができます。
津波シミュレーター 災害ポイントウォッチャー
普通の波と津波の違い

 波浪(普通の波)と津波を模擬的に発生させることができ、映像も交えながら津波のしくみを学ぶことができます。
自然災害に遭遇した時にどうするか

 地震津波、台風、夕立(局地的大雨)に遭遇した時、どのような行動や場所が危険又は安全かを、クイズ感覚で学ぶことができます。
ミニシアター竜巻発生装置(たつのすけ)
映像館

 気象、地震津波、火山、地球環境に関する3~15分程度の映像(15種類)を自由に選んでご覧になれます。

竜巻発生装置

 子どもに人気の「たつのすけ」です。時々元気がなくなりますが、ぜひ動かしてみてください。

はれるん


 気象庁マスコットキャラクター「はれるん」です。

このページのトップへ