キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

気象業務法「第二十三条」

(警報の制限)
第二十三条 気象庁以外の者は、気象、地震動、火山現象、津波、高潮、波浪及び洪水の警報をしてはならない。ただし、政令で定める場合は、この限りでない。



このページのトップへ