キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

気象庁業務評価レポート(平成28年度版)

概要

 気象庁は、気象業務の健全な発達を図ることにより、災害の予防、交通安全の確保、産業の興隆等に寄与することを使命としています。これらの使命を果たすための気象庁の業務が効果的・効率的に実施されているかを評価・検証し、更なる改善につなげることを目的に業務評価を実施しており、その概要をまとめた「気象庁業務評価レポート」を平成14年度から毎年公表してきました。

「気象庁業務評価レポート(平成28年度版)」では、平成27年度の実績評価と平成28年度の業務目標、平成27年度に実施した気象情報の利活用状況調査などを紹介しています。

本文


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ