キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

パンフレット「気象庁のしごと」


気象庁では、「雨や風などを測る観測」や、「地震と火山の監視(かんし)」を毎日行っています。
そして、「警報などの命を守るための情報」や「天気予報などの暮らしに身近な情報」を発表しています。
自然災害から命を守るためにはどうしたらいいか、このリーフレットを見て考えておきましょう。

気になったイラストをクリックしてみてください。大きなイラストで見ることができます。

気象庁のかんそくのしごと 気象庁発表する情報
 
気象情報に関する行動 地震・津波・火山の情報に関する行動

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ